日本全国の温泉好きのための情報サイト【ゆーゆ】温浴施設、観光情報が満載

  • ゆーゆ公式facebookページ
  • ゆーゆ公式Twitter
  • ゆーゆ商店
  • スマホ スタンプラリー
  • ゆーゆと愉快な仲間たち
  • 株式会社ニクス求人
  • ゆーゆマナーポスター
スポンサードリンク
ゆーゆ
@yu-yu

「日本源泉かけ流し温泉協会」発足1周年を記念して各地でイベント開催


 2011年に日本各地のかけ流し温泉で、「日本源泉かけ流し温泉協会」が発足され、6月6日で発足1周年となりました。その、協会発足1周年記念を記念して、協会に加盟している温泉各地でイベントが開催されています。

 イベントを開催している温泉地は、北海道「ぬかびら源泉郷」、長野県「野沢温泉」、奈良県「十津川温泉郷」、大分県「長湯温泉」、大分県「宝泉寺温泉」です。各地で、入浴無料イベントや、入浴券のプレゼントなどを行っています。

「日本源泉かけ流し温泉協会」発足1周年イベントの詳細
http://www.gensen-kakenagashi.jp/

「日本源泉かけ流し温泉協会」とは(※日本源泉かけ流し温泉協会公式HPより一部抜粋)
 日本最古の温泉は、紀伊半島熊野三山の奥地で約1800年前に開湯された湯の峰温泉(和歌山県)であるといわれています。
6000年前の縄文時代から今日に至るまで日本人は温泉に親しみ、温泉と関わることで、日本固有の「温泉文化」が育まれてきました。

 このたび、こうした「温泉文化」を継承し「源泉かけ流し」にこだわりを持つ、日本全国の温泉地域及び有志の会が結集し、古くから続く、温泉療法、予防医学、アンチエイジング(若返り)など、広義の「湯治文化」が、さまざまな効果を日本人にもたらしてきた良質の温泉を、国内はもとより広く世界へ普及することを目的とし、「日本源泉かけ流し温泉協会」を発足しました。