日本全国の温泉好きのための情報サイト【ゆーゆ】温浴施設、観光情報が満載

  • ゆーゆ公式facebookページ
  • ゆーゆ公式Twitter
  • スマホ スタンプラリー
  • ゆーゆと愉快な仲間たち
  • 株式会社ニクス求人
  • 1126(イイフロ)イベント
スポンサードリンク
ゆーゆ
@yu-yu

下田温泉で伊勢海老の解禁に合わせ『伊勢エビ祭りがスタート』


 熊本県にある、下田温泉で伊勢海老の解禁に合わせ8月21日から毎年恒例となる『伊勢エビ祭りがスタート』しました。

 「伊勢海老」は三重県伊勢志摩地方を代表する食材で、九州沿岸は、日本でも上位の水揚げ量を誇ります。大変人気があるグルメの一つである一方、生態を守るために産卵の時期などは禁漁としている地区が多いです。

 今回の天草・下田温泉による『伊勢エビ祭り』は、漁獲が解禁になるこの時期に合わせてのスタートとなり、天草・下田温泉内の旅館で開催しており、天草天然伊勢エビを含む12品以上の料理を提供する企画となります。

 開催旅館は「ジャルディンマール望洋閣」「湯本の荘 夢ほたる」「くつろぎの宿 マルコ」「味の宿 海王亭」「花の宿 旅館伊賀屋」「泉屋旅館」「群芳閣ガラシャ」「旅の宿 湯の華」「富士広旅館」「温泉と料理の宿 ふくまつ」合計10カ所の旅館で開催されます。

 各施設とも、伊勢エビの刺身、ボイル、味噌汁の3品は共通料理として提供され、その他の料理は、各施設のオリジナルメニューとなる。価格は料理のみは、9,800円(税込)で、各旅館12,600円(税込)からの独自プランも用意されています。