日本全国の温泉好きのための情報サイト【ゆーゆ】温浴施設、観光情報が満載

  • ゆーゆ公式facebookページ
  • ゆーゆ公式Twitter
  • 「フロ充、ちょっといい話」を募集いたします!
  • ゆーゆ商店
  • お風呂の気遣い -BATHING MANNERS-
  • スマホ スタンプラリー
  • ゆーゆと愉快な仲間たち
  • 株式会社ニクス求人
  • 1126(イイフロ)イベント
スポンサードリンク
ゆーゆ
@yu-yu

フロ充劇場 第一回「あの子と仲良しに」他二編


だんだんと寒い冬の気配が近づいてきますね。
ゆーゆな皆さんは、フロ充生活を楽しんでいらっしゃいますか?
「フロ充」とは、お風呂で充実した時間を過ごすことで健康と安らぎを得るライフスタイルのことです。
今回は皆さんからお寄せいただいた「フロ充、ちょっといい話」より、三つのストーリーをご紹介します。


「あの子と仲良しに」


 小学一年生の娘とスーパー銭湯へ行ったとき、同じくらいの女の子がいて意識してチラチラとみていた娘。だんだん近づいていき、アッという間に仲良くなった。その子のお母さんと私も意気投合。名残惜しそうに何度も手を振ってお風呂から上がり、脱衣場で着替えていると連絡先を書いたメモをくれた。

 あれから7年経ちますが、一緒に旅行に行ったり、お互いの家に泊まるほどの仲良しになりました。お父さんも含め家族ぐるみの裸の付き合いは最強ではないかと思っています(笑)(わいわいS)


さくらの一言
7年前に小学一年生だったということは、もう中学生!? お風呂で育まれる友情、素敵です♡ これからもご家族みんなで「フロ充」満喫してください!



「密かにありがとう」


 いつも何処から来るのか、毎日寝る前は常連さんたちとここで語り合うのが当たり前だけど、風邪で熱があるとき1日休んだ次の日、皆で心から心配してくれて涙が出た!

 もう血の繋がっていないだけの家族なのだと実感した夜でした。(レオ)


次郎の一言
そんなに心配してくださるフロ充仲間がいるなんて、レオさんが羨ましい~。次郎なんか風邪で仕事を休んだ次の日は、花子とさくらが怖くって……(涙)



「銭湯作っちゃいました」


自宅を銭湯に

 銭湯が大好きで、自宅に手作りの銭湯を作りました!

 本当の銭湯(京都 むらさき湯さん)から譲っていただいた暖簾・料金表を使用し、手作りの銭湯看板や番台も準備しました。番台では銭湯には欠かせない備品や飲み物なども置いています。脱衣場のロッカーも、自分で鍵をつけてみました。ペットのジュズカケバトの写真がはいったDOVEは以前、懸賞で当選したステキな賞品です✨✨ 浴場の壁には小さいですが手描きの富士山を自分で描きました。

自宅を銭湯に

自宅を銭湯に

 大好きな銭湯を自宅で再現して、湯に浸かりながら「日本人で良かった!」と改めて実感できます。主人も、手作り銭湯を大変喜んでくれました。銭湯は入浴する人の心を癒す最高の場であると思っています。(22℃(ホロ))

自宅を銭湯に

自宅を銭湯に


さくらの一言
なんと! ご自宅に銭湯を?!? 羨ましすぎます~!!! お写真を拝見するだけでワクワクが止まりません♪ キュートなイラストの富士山を眺めながらお湯に浸かれば、心身ともに癒されそうです♨ 素敵な「ホロの湯」で、これからもフロ充生活を!


「フロ充、ちょっといい話」
まだまだ募集中!

お風呂での心温まる素敵なエピソードを皆でシェアしませんか?
温浴施設での思い出など、お風呂にまつわる体験談をお寄せください。皆さんのご投稿をお待ちしております!!

※ご投稿の内容はゆ~ゆ各媒体やイベントでご紹介させて頂く場合がございます。匿名希望の場合はペンネームもご記入ください

>詳細・ご投稿はこちらから

温泉はココ!