【温泉情報&おすすめ宿】浅間温泉

サムネイル

秋ならではのお祭りや、レトロなスポットを巡る散策が楽しめる長野県松本市の浅間温泉。
松本城や安曇野、美ヶ原高原など、周辺には人気の観光地も点在する歴史ある温泉地を、今月はご紹介します。


浅間温泉情報&おすすめ温泉宿


松本の奥座敷と呼ばれる浅間温泉は、大和朝廷貴族の別荘地が始まりと伝わる歴史ある温泉です。時代ごとに領主は変わりますが、浅間の湯を堪能したのは共通のようです。

湯量豊富な温泉はアルカリ性単純温泉。無色透明でにおいもほとんどないという湯は、美人の湯としても人気です。温泉街にある宿や、外湯などでも気軽に楽しむことができます。

浅間温泉
お肌もすべすべになるという名湯を

飲泉所
散策途中に利用できる飲泉所もあり

☞詳しくはここでチェック!
浅間温泉観光協会
http://asamaonsen.jp/

浅間温泉旅館協同組合
http://www.asamaonsen.com/


 ホテル玉之湯

 浅間温泉の入口近くにある宿。客室やお風呂の一部、またそのほかの館内施設もバリアフリーとなっている所が多いので、車いすでも利用しやすい宿というのが特徴です。

お風呂は露天風呂付大浴場のほか、バリアフリーを含む4種類の貸切風呂(別料金)もあります。夕食は信州の味覚が満載の料理。朝食は地元食材の温泉蒸しなどが味わえます。

>施設詳細はこちらから


 ホテルおもと

 松本の街や北アルプスの山々などの眺望を温泉に浸かりながら楽しむことができる宿です。お風呂は広々とした大浴場のほか露天風呂・ジャグジー・貸切風呂と、すべてのお風呂でこの眺望を満喫できます。

湯上りにはラウンジでそば茶などを飲みながらクールダウン。よりプライベートに眺望と温泉を堪能したい時は、露天風呂付客室がおすすめです。

>施設詳細はこちらから


 湯々庵 枇杷の湯

湯々庵 枇杷の湯
趣きある檜の露天風呂。木の香りとともに浅間温泉のやさしい湯を堪能

もともと初代松本城主石川氏が造営したという湯御殿、400年の歴史がある建物を利用した日帰り温泉施設です。敷地内には石川康長公お手植えの松が、いまも残っています。城主が愛した野趣あふれる野天風呂のほか、檜の露天風呂のある大浴場でも浅間の湯を楽しめます。ほかに館内には湯上り処や、庭の枯れ木を眺めながら過ごせるカフェもあります。

湯々庵 枇杷の湯
古民家風の湯上り処。温かな雰囲気の空間で、ゆっくり休憩できます

>施設詳細はこちらから



浅間温泉周辺には観光スポットも多数


浅間温泉の周辺には、観光スポットも多く点在しています。まず松本市街地には国宝である「松本城」。戦国時代の天守閣が現存する日本最古のお城です。

松本城
美しい姿の松本城は、ファンも多い

その先には美しい景観とわさび栽培で知られる「安曇野」。また日本アルプスや富士山までの大パノラマが楽しめる「美ヶ原」にも1時間弱で行けます。浅間温泉は、観光の拠点としてもおすすめですね。

安曇野「大王ワサビ農場」
日本の原風景の姿を思わせる安曇野「大王ワサビ農場」

☞周辺観光地の情報は
浅間温泉旅館協同組合
http://www.asamaonsen.com/


【こちらの記事もオススメ!】

■ 【秋祭りとレトロな散策を満喫!】浅間温泉


[スポンサードリンク]