【桜満開、レジャーとグルメ】鬼怒川温泉

サムネイル

春と言えばやはり桜。4月じゃもう遅いと思うかもしれませんが、まだ間に合いますよ。そこで今回は、これから見頃を迎える鬼怒川温泉を紹介します。
※開花時期は気候によって変わりますので、必ず確認してからお出かけ下さい。またシーズンは宿も混み合いますので、なるべく早めにご予約下さい。


今、桜が見頃の鬼怒川


桜スポットが点在

 この時期の鬼怒川は、桜を楽しめるスポットが多数。鬼怒川温泉駅前の桜並木通りは有名ですが、そのほかにも護国神社や鬼怒川公園、また雷電神社の参道には「開運桜」と呼ばれる山桜などもあります。例年桜の見頃は4月上旬から中旬頃だそうですので、ぜひ早めにお出かけ下さい。

護国神社
鳥居の向こう側に桜が咲く護国神社


さくらまつりも開催予定

 毎年温泉街に桜の花が溢れる頃、「鬼怒川温泉さくらまつり」が開催されます。2015年は4月19日に、鬼怒川温泉駅前広場と桜並木通りで開催予定です。満開の桜が彩を添える中で、よさこいパレードのほか大道芸人のパフォーマンスショーが行われます。花見を兼ねて出かけてみては。

鬼怒川温泉さくらまつり
駅前広場もさくら色に染まります

開催時間:9 : 30~15 : 00(予定)
問合せ:鬼怒川・川治温泉旅館協同組合 0288-77-1039
http://www.nikko-kankou.org/



春の自然を満喫するレジャー


鬼怒川温泉付近には東武ワールドスクエアや日光江戸村などテーマーパークもありますが、春ならではの景観も楽しみたいもの。
そこで自然を満喫できるレジャーを紹介します。


鬼怒川ライン下り

 鬼怒川名物のライン下りは、4月中旬から始まります。春は八汐ツツジやヤマザクラなどが彩る渓谷の大自然の景観を、滑るように進む舟の中から存分に楽しむことができます。

鬼怒川ライン下り
舟から見る雄大な景色。圧巻ですね

野鳥
花だけでなく野鳥に出会えることも

住所:日光市鬼怒川温泉大原1414
電話番号:0288-77-0531
開催期間:4月中旬~11月下旬(要事前確認)
料金:大人2700円、小人1200円
交通アクセス:東武鬼怒川温泉駅より徒歩5分
HP:http://linekudari.com/


鬼怒川温泉ロープウェイ

 鬼怒川温泉山麓駅から丸山山頂まで、雄大な自然を望みながら三分半ほどで登るロープウェイです。山頂には筑波山などが望める展望台やおさるの山、温泉神社などもあります。

鬼怒川温泉ロープウェイ
自然の中を一気に登るロープウェイ

鬼怒川 おさるの山
餌をあげることもできる、おさるの山

住所:日光市鬼怒川温泉滝834
電話番号:0288-77-0700
営業時間:9:00~16:00 ※延長の場合あり
休業日:無休 ※メンテナンス休業あり
料金:片道大人650円、小人350円 ※往復は割安に
交通アクセス:東武鬼怒川温泉駅よりタクシーで約5分
HP:http://ropeway.kinu1.com/
※ライン下りとロープウェイセット料金あり。詳しくはそれぞれの窓口へ。



ランチはここで!


れすとらん八家

 地産地消がテーマのレストラン。日光名物のゆばをはじめ日光HIMITSU豚や日光まいたけの料理、とちおとめのソフトクリームなど、この地ならではの味覚が楽しめます。

れすとらん八家
食感・香りなど他と異なる無農薬栽培の舞茸、日光まいたけ使用の天丼

住所:日光市鬼怒川温泉大原1396-10 2F
電話番号:0120-18-3922
営業時間:9:00~17:00 ※土日祝は~17:30
店休日:不定休
交通アクセス:東武鬼怒川温泉駅より徒歩1分
HP:http://hachiya-nikko.jp/restaurant_hachiya01.html


水辺のカフェテラス

 鬼怒川パークホテルズの向かいにあるカフェ。店名通り目の前に広がる池を眺めながら、パスタなど洋食中心の食事や種類豊富なドリンク、スイーツを、ゆっくりと味わえます。

水辺のカフェテラス
1日限定10食、和牛を使用した特製の「カレーライス」(1,000円)なども

住所:日光市鬼怒川温泉大原1409
電話番号:0288-77-1289  
営業時間:10:00~15:00
店休日:不定休
交通アクセス:東武鬼怒川温泉駅より徒歩約5分
HP:http://www.park-hotels.com/cafe/



おみやげにぜひ!


バウムクーヘン工房 はちや

 日光の新鮮な地卵に北関東産の小麦粉、カルピス(株)バターなどこだわりの食材を使用して焼き上げた人気のバウムクーヘンです。また店舗ならではのスイーツも揃っています。

バウムクーヘン工房 はちや
ふんわりはちやバウムのほか、カリッ、もちもちのろっくバウムもぜひ

住所:日光市鬼怒川温泉大原1396-10
電話番号:0120-18-3922
営業時間:9:00~17:30
店休日:不定休
交通アクセス:東武鬼怒川温泉駅より徒歩1分
HP:http://hachiya-nikko.jp/



あなたはどれを食べてみる?
鬼怒川温泉の温泉まんじゅう


 温泉地のおみやげと言えばやっぱり温泉まんじゅう。鬼怒川にも数々あります。日光市観光協会公式HPの温泉まんじゅうマップを参考に、あなたのお気に入りを見つけてみては。

鬼怒川温泉 温泉まんじゅう
温泉まんじゅうマップでは、定番から変わり種まで様々な商品を紹介!

日光観光協会公式サイト
http://www.nikko-kankou.org/


【こちらの記事もオススメ!】

■ 鬼怒川温泉・川治温泉


[スポンサードリンク]