鎌先温泉 最上屋旅館【日帰り】

伊達政宗も訪れた、歴史ある薬湯を日帰りでも楽しめます。

600年以上前から「奥羽の薬湯」として親しまれてきた鎌先温泉。仙台城主・伊達政宗なども訪れたという歴史ある湯を、源泉かけ流しで堪能できます。泉質は含芒硝食塩水。鉄分を多く含む茶色のにごり湯は、湯冷めもしにくいと評判です。この湯は男女別浴場のほか、有料の展望風呂でも楽しめます。

入浴のみもできますが、2名以上で利用するなら「日帰り膳プラン」もおすすめ。日替わり定食プランと、個室が利用できる最上膳プランがあります。10名以上なら「日帰り宴会プラン」も。目的や人数に合わせて、利用してみてはいかがでしょうか。

INFORMATION

鎌先温泉 最上屋旅館【日帰り】

  • 〒989-0231
  • 宮城県白石市鎌先温泉1-35
  • 0224-26-2131
  • 公式サイトはコチラ
  • 行き方

    JR白石駅より市民バス乗車約20分(土日祝は運休のため、タクシーで約10分)

  • 料金

    大人500円 子供250円

  • 営業時間

    10:00~17:00

  • 休館日

    施設に確認

営業時間、料金、休館日等に関しましては、変更となる可能性もございますので、事前に各施設へお問い合わせください


[スポンサードリンク]