入鹿温泉ホテル 瀞流荘

世界遺産・熊野古道に程近い温泉ホテルで日帰り入浴出来ます。

1997年に湧出したという「入鹿温泉」はアルカリ性単純温泉の湯。神経痛や疲労回復におすすめの湯です。天然温泉を露天風呂で堪能出来るのは「やすらぎの湯」。北山川の清流を眼下に眺めながら、日頃の疲れを癒す事が出来ます。また露天風呂には御浜小石が敷き詰められているので、足裏を心地よく刺激する事で血行促進に。

もう一つは「なごみの湯」(料金設定別)。こちらは入鹿温泉を使用した室内温水プールで、ジェット湯や寝湯、チャイルドプールなどもあります。日頃の運動不足を解消されたい方におすすめです。

INFORMATION

入鹿温泉ホテル 瀞流荘

  • 519-5417
  • 熊野市紀和町小川口158
  • 0597-97-1180
  • 公式サイトはコチラ
  • 行き方

    JR熊野市駅より南紀広域バス熊野古道瀞流荘線乗車、瀞流荘前下車

  • 料金

    大人600円、小人300円から(やすらぎの湯料金。施設により異なる)

  • 営業時間

    10:00~21:00(いこいの湯は月のみ12:00~、やすらぎの湯は木のみ12:00~)

  • 休館日

    なし

営業時間、料金、休館日等に関しましては、変更となる可能性もございますので、事前に各施設へお問い合わせください


[スポンサードリンク]