あったかご当地グルメが日帰りで楽しめる温泉【東京・神奈川県編】

サムネイル

毎曰厳しい寒さが続いていますね。
こんな時は温泉に浸かり体を温めたくなるのはもちろんですが、あったかい食べ物で暖を取りたくなるものです。
そこで今回は、あったかグルメと、その土地ならではのグルメが日帰りで味わえる温泉施設をご紹介します。
※期間限定メニューもありますので事前に確認してからお出かけ下さい。


【東京都】「ちゃんこ鍋」人気の相撲部屋発グルメ


ちゃんこ鍋は相撲部屋の食事というイメージですが、東京には専門店も多くあるご当地鍋とも言える存在。
発祥は長崎巡業中の力士が中華の鍋料理を食べた事だと言われています。

塩ちゃんこ鍋

 ココで味わえる!「東京天然温泉 古代の湯」

古代の湯
大きな岩も配された男性露天風呂。東屋があるので雨の日でも大丈夫

冷え性などにおすすめ、体をより温めてくれる「食塩泉」が満喫出来る施設です。
その塩分は都内にある温泉58施設の中で1位とTV番組で認定されたほど多く含まれています。寒い季節はぴったりですね。

この天然温泉が楽しめる露天風呂は男女別に趣が違います。
男性用は大小様々な岩石を配した中に東屋が建つ野趣溢れるもの。
女性用は赤褐色の大理石で造られた神殿風。どちらも湯船が三段になっており、それぞれ湯温が違います。また男女とも桧の内風呂もあります。

この施設は朝まで過ごせるのも特徴で、男女別の仮眠室もあるので睡眠も十分に取れます。
さらに読書ルームやカラオケルーム、個室・パーティールームに大宴会場などと施設も充実しています。

>施設詳細はこちらから


【神奈川県】「サンマー麺」野菜たっぷりあんのラーメン


中華街が発祥と言われるご当地ラーメン。漢字では「生馬麺」と書き、もやしなどたっぷり野菜と肉など入ったあんかけラーメンです。
寒い冬にピッタリのあったかグルメです。

くりひら風サンマー麺

 ココで味わえる!「湯快爽快 くりひら」

湯快爽快くりひら
野天風呂にある「ぬる湯」。茶褐色のにごり湯が体を優しく包みます

川崎市内ながら緑豊かな自然が残る閑静な地に佇む日帰り施設です。
足湯などがある長い廊下を進んだ奥にある浴場は、ぬる湯・あつ湯をはじめ庵湯や信楽壷湯など野天風呂が充実。内風呂には座湯やサウナもあります。
温泉は肌あたり優しいやわらかな「川崎片平温泉」。美人の湯と呼ばれるナトリウム-炭酸水素塩泉で、浴後に感じる清涼感も特徴です。

またリーズナブルな価格で楽しめる岩盤浴も併設しています。
40分500円〜80分1,000円まで三つのコースから選べます。
火水木はさらにお得! 別料金ですが岩盤ヨガ(女性限定)が行われる事もあります。
さらにマッサージやエステも5施設と充実(要予約)。ご自身に合ったものがきっと見つかるはずですよ。
また仮眠の出来る休憩所などもあります。

>施設詳細はこちらから

【他県の「ご当地グルメ&日帰り温泉」もチェック!】
>群馬・栃木県
>山梨県


[スポンサードリンク]