美しい姫が見つけた美肌の湯 湯の川温泉

サムネイル

年の初めの1月、今年は特別なお参りに出かけてみたい、そんな方は出雲大社へ参拝してはいかがでしょうか。
また同じ出雲には、日本三美人の湯である湯の川温泉もあります。
参拝することで心を、美人の湯に入ってお肌を磨けば、新たな気持ちで1年のスタートを切れそうですね。
この時期、湯の川温泉では旬の「かに」も味わえますよ。いざ、神の国・出雲へ。


湯の川温泉とは


宍道湖近くに位置する湯の川温泉。和歌山・龍神温泉、群馬・川中温泉と並び、日本三美人の湯として知られ、湯に浸かればツルツルすべすべになると注目されている温泉です。また出雲大社からもほど近いこの温泉には、大国主命と恋に落ちた八上姫が、出雲まで会いに行く途中に見つけ、旅の疲れを癒したという伝説も残っています。冬には日本海で水揚げされたカニが味わえる宿も多いので、いま訪れるのにおすすめの温泉地です。

湯の川温泉
八上姫も入ったあとはより美しい美神になったという湯の川温泉の湯

湯の川温泉ホームページ
http://www.yunokawaonsen.jp/



この時期、「かに」が味わえる 湯の川温泉の宿
※かにのプランは期間限定ですので、確認してからご予約下さい


 松園

 古代宮殿をイメージした「建部の郷の宮処」や「宇夜都弁」など、高床式の離れ特別宿泊棟を備えた、神話の国、出雲の雰囲気をより満喫できる宿です。また本館客室にも魅力ある部屋が揃っています。

湯の川温泉を堪能できるお風呂は、本館浴室のほか、特別宿泊棟専用の貸切風呂も。

松園 勾玉の湯
離れ専用貸切風呂の「勾玉の湯」。浴槽が勾玉型をしたユニークなお風呂

食事は料理も器も古を思わせる「古代の宴コース」や会席コースがあります。

>施設詳細はこちらから


 湯元 湯の川

 湯の川温泉でこの地ならではの味が楽しめる宿です。お風呂は大浴場のほか、趣きの違うものが複数揃った貸切風呂があります。湯の川の美人の湯を存分に堪能できますよ。

湯元 湯の川
お風呂は大浴場のほか、貸切風呂も複数。宿泊者は無料で利用できます

湯元 湯の川 客室
畳でゆったり寛げる和の客室。窓からは山間ののどかな風景が望めます

食事は旬の味覚のほか、島根和牛や縁結びバーガーなど、地元グルメが味わえるプランも揃っています。冬にはかにと島根和牛、両方が一度に味わえるよくばりなプランもあります。

湯元 湯の川 かに会席ぷらん
全12品のうちかに料理が8品も! たっぷり味わえる「かに会席ぷらん」

>施設詳細はこちらから


 湯宿 草庵

 雑木林の中に佇む湯宿です。移築した古民家の中に欧州のアンティーク家具を融合した「紫雲閣」や離れの客室では、懐かしさと新鮮さが相まった温かみのある空間で寛げます。

湯宿 草庵 紫雲閣
紫雲閣の客室「松」。太い梁にシャンデリアと和洋のアンティークが融合

全て趣きの違うお風呂は貸切りも含め6種類。半露天風呂付の客室もあるので、美人の湯をより楽しみたい方は、そちらをぜひ。

湯宿 草庵 瓢風呂
浴槽の形が瓢箪の「瓢風呂」は、ステンドグラスからの光で幻想的な浴室

食事は日本海の幸や地元の野菜など、新鮮な旬の恵みが満載です。

>施設詳細はこちらから



出雲大社と湯の川温泉 周辺地図



クリックで拡大します



いかがでしたか?
良縁に恵まれ、肌もイキイキと1年を過ごすため、神の国・出雲へ出かけてみてはいかがでしょうか。


【こちらの記事もオススメ!】

■ 神様のお力がよみがえる時 今こそ参拝したい出雲大社


[スポンサードリンク]