【おすすめ温泉宿&日帰り温泉】南紀白浜へ行こう!

サムネイル

今年も、もう7月です。暑い夏はすぐそこですね。夏に行きたいのは、やっぱり海! そこで今回は、海と温泉どちらも楽しめる、和歌山県の南紀白浜をご紹介します。


むさし


白良浜を目の前に佇む温泉宿。オーシャンビューの客室も多数あります。大浴場などでは自家源泉の「斉明湯」、露天風呂などでは塩分濃度の高い「生絹湯(すずしゆ)」と、2つの源泉を楽しめます。夕食は旬の魚介類を存分に味わうことができますよ。

>施設詳細はこちらから



ホテル シーモア


太平洋を望むリゾートホテルです。美しい海を臨める客室も多くそろっています。お風呂からもその海景色は堪能できます。お風呂は大浴場のほか、紀州名物の梅干を漬ける樽を使用した梅樽露天風呂も。どちらでもナトリウム-塩化物-炭酸水素塩泉の湯を、心ゆくまで堪能できます。

>施設詳細はこちらから



とれとれの湯


いろいろなお風呂が楽しめる日帰り施設です。露天風呂では白浜温泉の源泉に入れる岩風呂や、薬宝玉石をくりぬいた珍しいお風呂もあります。内湯では炭酸泉や酸素風呂、ほかにサウナも。別料金ですが6室あるチムジルバンスパも併設しています。

とれとれの湯
夜の露天風呂では、幻想的な雰囲気のなかで天然温泉などを楽しめます

とれとれの湯
チムジルバンスパ「爽汗房」の「炎赤洞」では、ロウリュの体験もできます

>施設詳細はこちらから


【こちらの記事もオススメ!】

■ 【海で遊ぶ】南紀白浜へ行こう!

■ 【湯を楽しむ】南紀白浜へ行こう!

■ 【観光スポット】南紀白浜へ行こう!


[スポンサードリンク]